PROJECT > 環状型都市構造の研究

東京大学 大学院新領域創成科学研究科 社会文化環境学専攻 出口研究室 l 〒277−8563 千葉県柏市柏の葉5−1−5 l udcx.deguchilab@gmail.com    (C) 2015 Deguchi Lab. All rights reserved.

THE UNIVERSITY OF TOKYOhttp://www.u-tokyo.ac.jp/

環状型都市構造の研究(2012年度)


歴史的な城郭都市や、環状道路、環状公共交通網といった環状構造を持つ都市を、コンパクトシティの観点から再評価する研究の一環として、独・ミュンヘン市、伊・ミラノ市と同・トリノ市について、環状線沿道と環状内部の土地利用と交通規制の実態に関する現地調査を行いました。


■Munich,Germany

環状線に囲まれた旧市街には、歩行者専用空間(Fußgängerzone)は1972年に完成し、それ以後も拡張が続いています。沿道の建築用途の調査、中庭空間(Hof)について現地調査を行いました。





















ミュンヘン市Stadt- und RegionalplanungのGross氏に対し、歩行者専用空間の変遷や現状の問題点等に関するヒアリングを行いました。












■Milan, Itary

環状線沿道とその周辺の土地利用と交通網の実態について調査しました。

バス・タクシー専用レーンをもつ環状線






















スマートサイクル「BikeMi」、このようなポートが環状内外に約200整備されています。
























パサージュ空間として世界的に有名なガレリア
























ガレリアに立地するアーバンデザインセンターミラノ内部。アーバンデザインに関わる展示がなされている。


























■Turin,Itary

トラムの環状線ルートとその沿道の土地利用、環状線内部の交通規制の現状と歩行者専用空間の利用実態について調査しました。


トラムの軌道は商業地域、広場、住宅地など異なる土地利用の地区を結んでいます。


























スカイラインの揃った歩行者専用空間





























歩行者専用空間で催される市場




















断面調査の様子









SPATIAL
PLANNING & DESIGN
LABORATORY
東京大学 出口研究室(大学院新領域創成科学研究科 空間計画研究室 / 工学部都市工学科 空間デザイン研究室)Top.html
環状型都市構造の研究
柏市人口推計と高齢化社会への対策project_2.html
柏の葉交通戦略project_3.html
柏の葉駅前広場2020PJproject_4.html
エリアマネジメントproject_6.html
田村PROJECTproject_5.html
東日本大震災津波被災地復興パタンproject_7.html
柏の葉屋台PJproject_yatai.html