学外発表research.html
学内発表research_2.html

2010年度学位論文

東江真人 「広域的な大規模集客施設の立地コントロールの運用実態と課題に関する研究 -福岡県を事例として-」


濵田貴広 「都心部の回遊性の評価に関する研究」


王秋婷 「武漢市における水辺空間の類型と利用に関する研究」


王成康 「南京市における城壁空間に関する研究」


金昭淵 「ソウル市三清洞における都市空間の変容とマネジメントに関する研究」


遠山今日子 「エリアマネジメントの観点から見た天神史」


森田翔 「都市の鍼治療型アーバンデザインの方法論とその適用に関する研究」


森脇亜津子「人工島の住宅地における住環境マネジメントに関する研究」


吉元武志 アンドレ「Community Participation and Social Capital Formation in Slum Upgrading Strategies - A CaseStudy in Timor-Leste -」



2009年度学位論文

伊賀上剛史 「駅を中心としたコンパクトな地区形成と密度指標に関する研究」


姜忍耐 「釜山・旧都心の露店空間に関する研究」


守山健史 「シンガポールの街路空間マネジメントに関する研究」


山崎雅文 「水郷柳川における水陸ネットワークの構築に関する研究」



2008年度学位論文

多田 麻梨子「丹下健三による軸の都市デザイン手法に関する研究」


原田慧 「都市計画におけるサステナビリティ診断システムの構築」


宮本智恵 「広域景観計画の策定プロセスに関する研究-矢部川流域景観計画を事例として-」




2007年度学位論文

林楿原 「韓国・鎮海市における近代都市の形成と変容に関する研究 -都市の「惰性」の観点から-」


小野拓馬 「都心の機能集積に関する比較研究」


金烔冀 「清渓川周辺地域における開発計画と都心空間の変容に関する研究」


鈴木美穂 「糟屋郡久山町における市街化調整区域の土地利用規制と開発動向」


永田美和 「ストリートファニチャー事業による公共空間活用に関する研究」


馬場大輔 「趣ある「月の見える景観」とその視点場に関する研究」



2006年度学位論文

伊藤夏希 「通り名称を利用した道案内の手法と効果に関する研究 ―福岡市天神地区における「まちめぐりナビ」社会実験を通して―」


北村俊之 「環境負荷低減に着目した都市形成過程における費用便益分析手法に関する研究 ―福岡県糸島地域を対象としたケーススタディ―」


佐伯純子 「重要伝統的建造物群保存地区およびその緩衝地域における建築形態規制に関する研究 ―福岡県八女市八女福島における高さ規制について ―」


三浦香織 「歩行者専用道路における賑わいと空間構成に関する研究 ―上海市・南京路を事例として―」


清水李太郎 「「月の絵になる景観」の構図と視点場探索手法に関する研究」


田中那美 「ボルドー市の都市再生事業による空間の変容と利活用 ―創造都市への発展性に関する一考察―」



2005年度学位論文

小野拓馬 「都心部における街路樹の連続性と阻害要因に関する研究」


永田美和 「バンコクの賑わう街路を創り出す屋台・露店の空間構成と時間変化」


馬場大輔 「矢部川の河川流軸景観に関する基礎的研究」


兪静雅 「韓国の大学キャンパス・マスタープランに関する基礎的研究」



2004年度学位論文

伊藤夏希 「地下ネットワークと都心の歩行空間に関する研究 ―福岡市天神地区を事例として―」


北村俊之 「地形に着目したキャンパスの立体的空間構成と交通に関する研究」


佐伯純子 「神社を通して見た田園景観に関する研究 ―福岡県浮羽郡を事例として―」


三浦香織 「社会実験を通してみた歩行空間の魅力形成と仮設空間に関する研究」



2003年度学位論文

鵜木千里 「市街化調整区域における開発の実態と集落の変容に関する研究 ―福岡県糟屋郡におけるケーススターディ―」


江口祐輔 「大学生の活動に着目したキャンパス空間の広がりに関する研究」


高木研作 「福岡市における屋台の評価とその空間的特性に関する研究」


東村壮裕 「博多部における宅地の変容と共同住宅の空間的特徴に関する研究」



2002年度学位論文

北村博昭 「トランジットモールの賑わいを支えるシステムに関する研究 ―天津旧租界・中心市街地におけるケーススタディ―」


清水李太郎「田園地帯の「分散型」居住地ネットワークに関する研究」


田中那美 「建築形態コントロールの評価シミュレーションに関する研究」


長聡子 「都心地区の立体的回遊性と休憩空間の配置構成に関する研究 -福岡市天神地区の歩行者空間ネットワークの分析-」



2001年度学位論文

西川秀樹 「地区レベルの移動実態からみたアーバン・モビリティ向上の方策に関する研究」


松浦裕己 「GISを用いた古代遺跡群の立地特性と視覚的関係に関する研究」


松尾桂一郎 「台中市における攤販集中区の立地特性とその空間構成に関する研究」


和久田昌裕「住宅地のLCCO2評価のためのシミュレーションシステムに関する研究」



2000年度学位論文

小川博和 「公共空間の重層的利用による都心の賑わい創出に関する研究 ―福岡市都心部におけるケーススタディ―」


小倉一平 「屋台・露店が創り出す高密度に賑わう夜市の空間形態に関する研究 ―台湾・台中市の夜市を事例として―」


田平陽子 「地理情報と遺跡情報の統合化と共有化のためのWeb GISの開発研究 ―福岡県糸島半島における考古学とまちづくりの連携を目指して―」


松村百合 「福岡都市圏の市街化調整区域における開発の動向と立地特性に関する研究」



1999年度学位論文

中村竜太 「市街化調整区域における集落内新規宅地とその周辺の空間利用に関する研究 ~久山町下久原地区の既存宅地をケーススターディとして~」


花岡謙司「屈折型街路で構成された商業空間における歩行者のアクティビティに関する研究 福岡市大名地区をフィールドとして」


本田あす香 「ソウルの公共空間における占用の実態と賑わいの1日のサイクルに関する研究 ―鐘路(Chongno)をケーススタディとして―」


宗像哲平 「都心部のコンパクト性から見た地下空間の役割と課題 ~福岡天神地区の地下街と大規模商業施設の立地状況の関係分析~」



1998年度学位論文

志賀正規 「「密度」の概念の再考察と高密度都市デザインに関する研究 ~太陽光エネルギー配分から見た密度環境評価~」


豊田準之助 「大規模都市開発事業に対するライフサイクルCO2評価システムの構築」



1997年度学位論文

益田康司 「大規模都市開発事業のライフサイクル環境評価に関する研究」


宮脇宏考 「高密度市街地における角地の建築形態と安全性に関する研究」



1996年度学位論文

緒方治子 「人にやさしい環境デザインとコントロールに関する研究」


澤野伸弥 「郊外型大規模商業施設の立地に関する基礎的研究」



1995年度学位論文

八木香織 「保存遺跡の利用実態にみる遺跡活用の方向性」


平岡公章 「古代遺跡の都市的活用に関する研究」



1994年度学位論文

松浦照 「街並み形成の観点から見た建築形態規制と影響に関する基礎的研究」


熊谷将信 「都市型住居をめざす中庭型集合住宅に関する研究」



1993年度学位論文

岩瀬禎司 「都心周辺部における中・高層用途混合街区の変容に関する研究」


内田晃 「都心地区におけるパブリックオープンスペースの評価と整備に関する研究 -福岡市におけるケーススタディー」

RESEARCH > 九州大学・出口研究室 卒業論文リスト

東京大学 大学院新領域創成科学研究科 社会文化環境学専攻 出口研究室 l 〒277−8563 千葉県柏市柏の葉5−1−5 l udcx.deguchilab@gmail.com    (C) 2017 Deguchi Lab. All rights reserved.

THE UNIVERSITY OF TOKYOhttp://www.u-tokyo.ac.jp/
学内発表(2010年以前)research_3.html

九州大学・出口研究室 卒業論文リスト

アーバンデザイン文献リストresearch_5.html
景観論文献レビューresearch_6.html
SPATIAL
PLANNING & DESIGN
LABORATORY
東京大学 出口研究室(大学院新領域創成科学研究科 空間計画研究室 / 工学部都市工学科 空間デザイン研究室)Top.html