活動理念

科学コミュニケーションで地域活性化 〜柏の葉を"だんらん"のある街に!〜

 千葉県柏市の柏の葉周辺(柏の葉・十余二・若柴を中心とする)地域は,科学に関する物的・人的資源に恵まれた数少ない街の一つです. 日本の科学界における一大研究拠点である東京大学柏キャンパス,千葉大学柏の葉キャンパス,千葉県の複合教育施設であるさわやかちば県民プラザ, 大学発の技術を活かしたベンチャー企業の集まる東葛テクノプラザや東大柏ベンチャープラザ,県内で初めて情報理数科が設置された県立柏の葉高等学校, 科学教育を重点指導項目に掲げた新設の柏の葉小学校などの科学に関連した研究・教育施設が集中し,日々,日常生活のすぐそばに科学の最先端の現場があり, 研究者や教育者・学生が多数活躍しています.その一方で,柏の葉周辺地域では,研究・教育機関の研究者や学生と,住民との交流に乏しいのが現状です. そこで私たちは,柏の葉に住む・働く・学ぶ全ての人々が同じテーブルを囲んで気ままに語り合うことの出来る"だんらん"の実現を目指します. そして地域の特徴である科学の成果やその魅力を広く発信することを通じて,学生・研究者等と住民,さらに住民同士の交流と相互理解が促進される きっかけ作りに取り組みます.

 KSELの規約はこちらからご覧いただけます。

メンバー構成

メンバーは主に東京大学柏キャンパスの大学院生(有志)が中心となり、
柏の葉高校の先生や学生と一緒につくるプロジェクト型共同授業の実施など、
小・中・高と大学が連携した柏の葉地域らしい学習プロジェクトの創出を目指しています。

* KSELでは、一緒に活動していく仲間を募集しています。理念に賛同してくださった方からの連絡をお待ちしています。
連絡先:ksel.sci あっと gmail.com(あっとを@に置き換えください)

沿革

2010年
 6月 団体設立
2011年
 2月 駅前のカフェAgoraにメンバーの選んだ本を集めた本棚を置き「Select Book Cafe」開始
 3月 東京大学新領域創成科学研究科 研究科長賞受賞
2012年
 12月 Christmas Science Festival開催
2013年
  6月 3周年パーティ
 10月 日本都市計画家協会賞(優秀まちづくり賞)受賞
2014年
  6月 千葉キワニスクラブ 教育文化賞 受賞
2015年
  1月 トム・ソーヤースクール企画コンテスト 優秀賞(一般部門)受賞


コンタクト

柏の葉サイエンスエデュケーションラボ
(会長:羽村)
Mail:ksel.sciあっとgmail.com
(あっとを@に置き換えください)

リンク

toudai

UDCK

kashiwanohaHS